ホームFAQお申込の流れご利用案内English
パスワードを忘れた方はこちら
予約リストを見る     予約申込み
    ホーム » ツアー » ツアー一覧 » モンゴルにて馬頭琴を学ぶツアー
 
モンゴルにて馬頭琴を学ぶツアー
[TR-31]
モンゴルにて馬頭琴を学ぶツアー
モンゴルにて馬頭琴を学ぶツアーモンゴルにて馬頭琴を学ぶツアー
モンゴルにて馬頭琴を学ぶツアー

モリンホール(馬頭琴)は主にモンゴル国や中国の内モンゴル自治区あたりで使われている、弦の本数が二本の擦弦楽器。モリンホールとは「馬の楽器」という意味である。楽器の棹の先端部分が馬の頭の形をしているため、日本では馬頭琴(ばとうきん)の名前で呼ばれる。日本では、物語「スーホの白い馬」の中に出てくる楽器として有名である。モンゴルの伝統楽器「馬頭琴」をモンゴルにて学び、弾けるツアーです。


このページを印刷する

出発地ウランバートル発ツアーコードTR-31
旅行日数4 泊 5 日 募集期間2012年~2013年
予約方法ネットからの予約旅行代金(2名1室利用)985 US$
最少催行人数1名様より現地ガイド日本語スルーガイド

日数都市・地域名プラン食事
1.ウランバートル
ガイドの出迎えを受け、市内ホテルへ
フラワーホテル・もしくは同等クラスホテル
朝:----
昼:----
夕:----
2.ウランバートル
午前中:市内観光
※ザイサン丘、ボグドハーン博物館、
馬頭琴を作る工場を訪問します。
ユネスコの世界遺産に登録されてる馬頭琴の説明をうけます。
昼食は市内の一般的な家庭にて家庭料理を楽しみください
昼食後、馬頭琴コースの先生と打ち合わせ、授業開始(1時間)
スフバートル広場見学
フラワーホテル・もしくは同等クラスホテル
朝:ホテル
昼:家庭
夕:レストラン
3.ウランバートル
ツォンジンボルドク
朝食後、チンギスハーン像テーマパークへ出発
昼食はテーマパーク内のレストランにて西洋料理かモンゴル料理
乗馬体験(※4月~10月)
遊牧民家庭訪問(※4月~10月)
ウランバートルに戻り
馬頭琴コース2時間
フリータイム
フラワーホテル・もしくは同等クラスホテル
朝:ホテル
昼:レストラン
夕:レストラン
4.ウランバートル
午前中:市内観光
※ガンダン寺院、自然史博物館、
最終日:馬頭琴コース2時間、
ショッピング後(希望の方には馬頭琴の楽器店を案内)
※自分に合った愛楽器をきっと見つかるかも。
民族舞踊コンサート(※6月~8月間)
フラワーホテル・もしくは同等クラスホテル
朝:ホテル
昼:レストラン
夕:レストラン
5.ウランバートル
空港へ
朝:----
昼:----
夕:----

※航空券の追加予約可能です。ご希望の方はチェックを入れてください。航空券代は自動的にプラスされます。
 

旅行代金 985 US$
※上記料金はお一人様の料金です。ご参加人数により、お得な料金プランにてご参加できます。下記の料金をご覧ください。
~2名様の場合670US$、4名様の場合585US$、6名様の場合555US$、8名様の場合540US$、10名様の場合530US$~


※宿泊ホテルは上記記載されているホテルあるいは、同等クラスホテルになります。(コンチネンタル、ナラントール、エバーグリーン、ホワイトハウスなど)
※お一人様でのご利用の場合は追加料金60$発生します。
※ツーリストキャンプは基本的に3、4名様の相部屋になります。SGL利用はできませんので、ご注意ください。
※ガイドは日本語スルーガイドになります。
※車両は人数に適用した専用車になります。
※食事条件: 朝3 昼3 夕3


お申し込み期限

ツアーのお申し込みに関しましては、基本的にご出発の5日前(土・日祝日は除きます)までにご予約下さい。それ以降にツアーのお申し込みを頂いた場合は、 弊社が手配を行う前に、一度お客様へメールを返信し、確実にご連絡が取り合えることを確認してからのお手配開始となります。 出発日5日以降の場合は可能な限り対応いたしますので、ご相談ください。(キャンセルチャージは30日前より発生いたしますので、ご注意ください)お申込 みの前にご利用案内をご確認ください。


料金備考

当コースは2名様より催行のコースですが、1名様でのお申込をお受けすることが可能です。その際には1名様催行の追加料金と一人部屋追加代が発生します。お申込みの前に1名様催行の場合の料金をお問い合わせください。


注意事項

料金は予告なく変更になる可能性があります。情報相違に起因するお客様の損害につきましては責任を負いかねますので、予めご了承下さい。レイトチェックアウトの料金はお問い合わせください。



一覧に戻る